キャビテーションの効果|キャビテーション@エステ完全ガイド

MENU

キャビテーションのダイエット効果とは?

キャビテーションは、超音波を発生させる機械です。脂肪が気になる部分に当てると、超音波で脂肪細胞の中に気泡を発生させます。かなり細かい気泡です。気泡でいっぱいになった脂肪細胞の中で、その気泡が破裂します。その時に脂肪細胞を刺激して破壊し、今まで蓄積していた脂肪が、排出できるような状態に変わっていくのです。

 

安心で安全なダイエット法?

脂肪細胞を破壊するとか、破壊した脂肪細胞を排出する…などと聞いていると、何だか体に大きな負担がかかってしまいそうで怖い、と感じてしまうかもしれません。しかし、キャビテーションは体に負担が少なく脂肪細胞を減らせる方法として注目されています。切らない脂肪吸引とも呼ばれているぐらいです。

 

身体に何も変化がないか、といえばウソになります。やはり体に変化が出るのは当たり前のことなので、排出するときにはダルさを感じることもあります。でも、それは排出をしている証拠です。脂肪吸引などは体にメスをいれて脂肪を排出することになり、ダウンタイムが長いことで有名です。キャビテーションより大きな負担をかけてしまいます。いくら脂肪を減らしたいといっても、体に負担がかかるのはちょっと…と感じている人は多いでしょう。
安心で安全なダイエット法としても、キャビテーションは優秀なのです。

 

 

キャビテーションで効果を感じるために必要な回数

キャビテーションは何回ぐらいおこなうと効果が実感できるのか…というと、人それぞれ違います。元々脂肪が硬くセルライトが多い状態の人は、時間がかかります。脂肪が柔らかくて減らしやすい状態なら、1回でもサイズダウンが期待できるでしょう。部位や状態によっても必要な回数は違うのですが、5回ぐらいで多くの人が変化を感じています。変化を感じられるとやる気もアップするものですが、回数による変化は個人差があります。
1回でサイズダウンしたら嬉しいですが、もしも1回で効果が出なくても、まずは5回ぐらいを基準に続けてみましょう。

キャビテーションエステランキングはこちら