キャビテーションで痩せる理由|キャビテーション@エステ完全ガイド

MENU

キャビテーションで痩せる理由

キャビテーションで痩せる、という話はダイエットに興味があり、痩せたいと思っている人なら誰もが聞いたことある方法だと思います。でも、運動や食事制限などと違って、自分自身でできるダイエット法ではないですよね。最近は家庭用のキャビテーションも発売されていますが、初めて自分で挑戦するのも勇気がいります。
どうしてキャビテーションで痩せることができるのか、その効果の仕組みをご紹介します。

 

キャビテーションでどうして痩せるの?

キャビテーションは、超音波を当てて脂肪細胞に働きかけます。その超音波の影響で脂肪細胞の中に気泡が発生します。その気泡がはじけるときに、脂肪細胞を破壊して乳化させるのです。硬かった脂肪が、トロトロになって流れやすい状態になっていきます。
そのトロトロになって流れやすくなった脂肪は、体の中で自然と排出できるようになります。肝臓が脂肪を分解し、尿となって排出されるのです。また、エネルギーとして積極的に使われるようになるので、脂肪燃焼が促されます。

 

脂肪の排出は、手助けしてあげることでより効率よくなります。エステサロンでは、キャビテーションの後にトリートメントといって、マッサージのような施術を行います。しっかりと溶けた脂肪が排出できるように促してくれるのです。一度ですべてというわけではありませんが、少しずつ脂肪細胞が溶けて排出して…を繰り返すことで、脂肪が減って痩せていくのです。

 

キャビテーションで得られる効果

キャビテーションでは、脂肪細胞を排出するだけではなく、それ以外に、セルライトを減らしたり、肌の引き締めをすることもできます。頑張ってダイエットをしていても、なかなか効果が出ない…という人に、まず知ってほしいのがセルライトの存在です。セルライトは脂肪と老廃物が絡み合っている状態になっています。頑固に絡み合っているととても硬く、頑張ってダイエットしても減らすことができません。

 

セルライトのような硬い脂肪も、キャビテーションで柔らかくして排出しやすいようにしてくれます。また、脂肪が減っても、肌が引き締まらないとだらしない身体になってしまいますが、キャビテーションなら同時に肌を引き締め、美しいボディラインが目指せます。

 

自分で頑張ってダイエットをするだけでは実現しなかった、キレイに痩せることができるのが、キャビテーションだと思います。キャビテーションは痩せるだけではなく、キレイに痩せることができるのです。

キャビテーションエステランキングはこちら